11月は児童虐待防止推進月間です。

虐待は、どんな虐待でも、どのような理由があっても許されるものではありません。
その中でも、児童虐待はよく耳にするからか、特に胸が痛みます。
この国にも経済的貧困はあると思いますが、それよりも精神的貧困が世界のどの国より進んでいるのではないでしょうか?
物質的には世界に類を見ないほど豊かな国「日本」
その国が、世界に類を見ないほど精神的貧困が進んでいる。皮肉なものです。
私たちはこの数十年で大切な何かを、置き忘れてしまったのでは!
そして、ここに地域再生のヒントも隠されていると思っています。
子どもたちは、社会の、国の大切な宝です。
親、家族はもちろん、地域で育んでいきたいものです。
児童虐待防止推進月間の詳細はこちらから