嘉手納町民生委員児童委員協議会の県外視察研修にて、東京都江戸川区の「社会福祉法人 江東園(こうとうえん)」を訪問しました。

江東園は国内でいち早く『世代間交流』のビジョンを掲げ、高齢者、児童、障がいを持った方々が生活を共にする共生型施設です。

江東園では、1階に保育所、2階に養護老人ホーム、3階に特別養護老人ホームの機能が持っています。視察研修を対応していただいた施設長によると、幅広い年代の交流ができるメリットとして、核家族が進む社会の中で幼児が高齢者とふれあえる場、高齢者にとっても子どもから元気をもらうことができるなどの話がありました。

「江戸川みまもり隊」の活動をサポートしていることもあり、嘉手納町の民生委員も関わっている地域の見守り隊の活動に活かせるアドバイスもいただけたかと思います。

林施設長含め、スタッフの皆さまどうもありとうございました。