minna

昨年実施した『みんなの学校』無料上映会ですが、再上映してほしい!という声にお応えして今年も実施します。
今回は上映会と併せて、『みんなの学校』の舞台である大空小学校の初代校長先生・木村泰子氏とハーティック研究所所長・高山恵子氏を嘉手納町にお招きし、「今、子どもたちにつけたい力とは~10年後に子どもたちが、生きて働いていくために必要な力~」と題した対談を予定しています。
多くの皆様のご来場をお待ちしています。

チラシ表
「みんなの学校」チラシ

主催:社会福祉法人 嘉手納町社会福祉協議会
共催:嘉手納町
後援:嘉手納町教育委員会・嘉手納町PTA連合会・嘉手納中学校PTA・嘉手納小学校PTA・屋良小学校PTA

日時

平成29年3月19日(日)13時~16時40分(開場 12時30分)

映画上映会

13時~15時(上映時間106分)

※バリアフリー上映として、映画には日本語字幕がついています。

対談

15時10分~16時40分

テーマ:今、子どもたちにつけたい力とは ~10年後に子どもたちが、生きて働いていくために必要な力~

・木村泰子 氏(大空小学校初代校長)
・高山恵子 氏(ハーティック研究所所長)

場所

かでな文化センター(嘉手納町字嘉手納588)

料金

無料

昨年開催した上映会のアンケートより

  • 地域の支え、周りの支えを強く感じました(20代・女性)
  • 子どものこと、大人のこと、関わること、多くのことを学べるドキュメントでした(50代・男性)
  • 自分がやれることは何か、あらためて考えさせられました(50代・女性)
  • 子どもの行動だけで判断するのではなく、教師や地域の人が、その行動にいたるまでの過程や気持ちを尊重していて本当に良い学校だと感じました(20代・男性)
  • 先生方や地域の子や大人、社会全体が、障がいのある子を理解して、共にかかわってもらえるようになることを願います(40代・女性)

お問い合わせ

嘉手納町社会福祉協議会 TEL:098-956-1177(担当:青山)